診療受付時間…(午前)8:30~13:00(午後)15:00~18:00 休診日… 土曜午後・日曜・祝日 TEL:048-963-2100

埼玉県、越谷市、胃腸科、内科、吉村胃腸科クリニック、内視鏡、胃カメラ、大腸内視鏡

大腸内視鏡検査

携帯サイトが
ご覧頂けます。

HOME»  大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査

大腸内を下記の用法で洗浄した後、肛門よりスコープを入れて大腸全体を観察いたします。
患者様用モニターも設置しておりますので、検査を受けながら見ることが出来ます。
大腸ポリープがあれば切除も可能です。
内視鏡用炭酸ガス送気装置(UCR)を設置し内視鏡検査を安心、安全、高効率にサポートいたします。

大腸内視鏡検査の流れ

当院では、全て予約制にて外来で実施いたします。
事前に服用中の薬を中断することもあります。

検査前日

大腸検査用検査食を食べます。(朝食・昼食・夕食・間食があります。)
検査前日21時又は、寝る前に粉末の下剤を水に溶して服用します。

検査当日
  • 自宅において朝から絶食します。
    自宅にて7時頃より大腸洗浄液2,000mlを服用し、大腸内を洗浄します。
    固形物がなくなるまで洗浄します。
来院後

予約された時間に来院して、腸内洗浄を確認した後に大腸内視鏡検査を行ないます。

大腸ポリープ切除について

当院において内視鏡の際大腸ポリープが発見された場合切除可能です。
ただし、予め診察時に医師より大腸ポリープ切除についての説明をし、患者様から了解を得た場合に切除が可能です。

大腸ポリープ切除(手術)を実施した場合は、終わった後に点滴をします。
さらにご自宅での食事制限や数日の通院が必要になります。
詳しいことは診察時にお尋ねください。

Top